1
ラベンダー
ヨーロッパを中心として伝統的にハーブとして利用されていたラベンダー。柔らかくフローラルなカラーが特徴。
2
バニラ
濃厚で甘い香りは揺らぐことのない不動の人気、たった1日しか咲かないバニラの花のようにはかなくも高邁なカラー。
3
ブラックトリュフ
恍惚で芳香なトリュフのようにスパイシーに香るブラックは、そのカラーネームに見劣りしない存在感と安心感。
4
ブルーベルベット
イタリア発祥の高級素材ベルベットのように、高貴で深みのあるブルーは思わず引き込まれてしまう美しさ。
5
タロ
あっさりとした味わいのタロ芋ようにミルキーなカラーリングのタロ。まるでタロミルクティーのようにあっさりスウィーティー。
6
ブルージャスミン
密かな情熱という花言葉を持つブルージャスミンは、いつも冷静で落ち着いた中にも芯の強さを感じる色。
7
ローズ
やさしいローズピンクは、桃色の薔薇がもつ花言葉「しとやか・上品・可愛い人・美しい少女・愛の誓い」がキーワード。
8
ブルーベリー
完熟前、幼さ残るパウダーな印象のブルーベリーカラー。未成熟な美しさを感じる淡く切ないカラー。
9
レモン
元気で活発、ハピネスなパワーを感じる檸檬色。フレンドリーで無邪気な「レモン」は、あなたのワードローブのアクセントに。
10
ピスタチオ
新緑に太陽光が反射し、木々の濃淡を生き生きと照らしているかのようなピスタチオグリーン。フレッシュな緑色が印象的。
このランキングは、直近1ヶ月のご注文から集計しています。